シェアクロスのサイトは、こちらに移行いたしました。衛生管理と災害対策用浄水器のことならお任せください

牧場

ミルクプラント・牧場

CIPにおけるライン殺菌 洗剤洗浄後の濯ぎ水として利用すると、同時に殺菌ができ、時間と水の節約にもなります。もちろん水で濯いだ後殺菌しても結構です。 製品切換押水 製品の切換の押し水に利用すると、無菌的に行えることはもちろん、前の製品の臭い消しの効果も期待できます。万が一次製品に少量の微酸性電解水が混入しても風味異常はありません。
充填機のスライダー
として
充填ポイントにボトルやパッケージを搬入するコンベアーに少量の微酸性電解水を滴下すると、容器の滑りが良くなり、同時にコンベアーを連続的に殺菌できます。
ビン、容器の殺菌 リターナブル容器の最終殺菌に利用するとその後水切りだけで濯ぎは不要です。ワンウエイ容器でも充填前に噴霧ノズルで細霧をブローして容器内を無菌空気で置換できます。
原乳タンクローリー殺菌 タンクローリー洗浄後の殺菌に利用できます。その後水でリンスせず、そのまま帰還させることで二次汚染も防止できます。
モールドや裸製品
コンベアーの殺菌
アイスクリームのモールドや製品が裸で接するコンベアーを連続的に濯ぐことで、汚染の防止や汚染拡大を防ぐことができます。
製造途中での
充填機内洗浄
製造途中で充填機内への製品こぼれを洗浄するときに微酸性電解水を使用すると再殺菌の必要が無くすぐに製造を継続でき、製造効率の低下がありません。40℃程度に加温して用いると一層効果的です。
床壁の洗浄 製造後製造室の壁や床を洗浄し最後に微酸性電解水で流しておくと黴や臭気の発生を防げます。
原材料外装の殺菌 清浄な部屋に原材料を持ちこむ前に外装を微酸性電解水で流しておくと微生物の持ちこみを防げます。
作業者手指の除菌 製造室に入るときに手指の殺菌を微酸性電解水で行うことができます。手荒れもありません。
作業靴の除菌 フットバスに連続的に微酸性電解水を流入しておくと、製造室への靴による汚染菌の持ち込みを防ぐことができます。
室内空気の除菌 清浄室の空気は人が内部で作業すると容易に汚染され、清浄度が低下しますが、微酸性電解水の細霧を噴霧して清浄度を維持することができます。
乳酸菌等原料
微生物管理
原料微生物の培養、増殖設備の殺菌や環境の清浄化維持に利用できます。噴霧による微生物検査室の清浄度維持にも最適です。
搾乳作業前の
乳房の殺菌
乳房の清拭を微酸性電解水で行うと、殺菌されるのみならず、乳房の肌荒れや炎症の心配も無くなります。乳房の感染予防にも効果があります。

お気軽にお問い合わせください TEL 058-242-9731

PAGETOP
Copyright © 株式会社 J.O.Kシェアイン All Rights Reserved.